HOME > 操作方法

操作方法

コードタイプ・上下コードタイプの安全対策と操作方法

イコライザーに一定の荷重が加わるとイコライザーが外れる安全対策品になります。操作をする時は、必ずイコライザーを握って操作する様にお願いします。少し乱暴に操作するとイコライザーが外れてしまいますのでご注意ください。また、イコライザーが外れても、上部からのコードを集めてイコライザーを組み立てれば元に戻ります。

anzensousa

 

 

 

 

 

 

 

 

※2020年1月製造商品から全てのイコライザーが安全対策品になりました。過去のイコライザーは、オプション選択品の扱いでした。

 

コードタイプの操作方法

コードタイプの操作方法について解説します。

 

 

上下コードの操作方法

上下コードタイプの操作方法について解説します。

 

 

イコライザー固定方法(対象:2020年1月6日注文分~2021年現在)

 

ループコードの操作方法について

ループタイプ旧型の場合(~2017.8)

ループコードの操作方法を解説します。

降ろしきったブラインドを上げる場合は、必ず下げた場合と逆方向に操作してください。(ブラインドを降ろす場合は奥側を引き、ブラインドを上げる場合は手前側を引いてください)。

ブラインドを下げきった状態からさらに同じ方向に操作コードを回してしまうと故障の原因となりますのでご注意いただきますようお願い致します。

  loop2    

 

ループコードタイプの場合(2017.9.11~)

ループタイプの仕様が改良され、これにより旧型で発生していた、操作コードを一方向に引き続けることによる、内部コードの絡まりなどの不具合、内部コードの切れ・脱落などの故障が、発生しづらくなりました。

maintenance_loop_ajustment_newtype

ご注文の際には、旧型と同様、窓枠内実寸の高さでご注文くだい。

Copyright ©  2021   窓の可変断熱《ハニカムaSsu》  All rights reserved.